xiomiのスマートウォッチ Mi Band5を愛用中。携帯へのメッセージが読める、電話着信がわかるし切ることもできる。便利♪(Amazonサイトで見る)

ターボジャムに心揺れる

今、私の心を揺るがしているのは、ターボジャム。
世間ではビリーの来日でさらにビリーズブートキャンプに火がついているけど、へそまがりの私はあんまり人気の出たものに対しては飛びつく気が起こらない。

・・・というのもウソじゃないけど、本当は「絶対ビリーは続けられない!」というものすごい自信があるのです。

だって生まれてこの方、まともに運動したこと無いんだもん。

20代の後半に3年間ほどエアロビに通っていたことがあるけど、週1回の初心者コースで約50分間ヒーコラ言ってました。

それを思うと軍隊式のビリーを50分もこなしたら絶対具合が悪くなる!なのでもうちょっと甘えさせてくれるターボジャムに心が揺れているのであります。

ターボジャムの「ここが気になる!」

・2児の母親であるシャーリーン・ジョンソンが考案
→私も2児の母で一緒♪
・ビリーよりも速度・動きに無理の無い内容
・20分から最長でも45分で終わる
5歳児、1歳児がいると邪魔されるので、あまり長い時間集中できない。
・なんだか楽しそう(←結局、これかな)
ターボジャムに興味のある方は「UKABLOG」のうかさんのところで、実際にがんばっている映像を見ることが出来ます。
>>ターボジャム体験談

さてさて、私がイチバン知りたかったターボジャムとビリーの違い、これは楽しい映像で「WADA-blog」の記事で比較されてます。
>>ビリーズブートキャンプ vs ターボジャム
これで2つのDVDについての違いがわかるのかと聞かれれば言葉につまりますが、
第1回目はこんな感じでみんなユルユルやっているとわかれば安心しませんか?(笑)
ターボジャムもビリーも楽しい!
自分にとってより楽しいと感じることが出来るほうを選んで、この夏は身軽に動いている自分に出会いたいですね。
 
 

タイトルとURLをコピーしました