xiomiのスマートウォッチ Mi Band5を愛用中。携帯へのメッセージが読める、電話着信がわかるし切ることもできる。便利♪(Amazonサイトで見る)

モニター感想2「ピュアミネラル パウダー ファンデーション(メイベリン)」



お試し開始♪「メイベリン ピュアミネラル・パウダー」 で、使い始めたミネラルファンデーション。あれから約2週間が経ちました。数回使ってみて感じたこと・気づいたことなどを、今回は書いてみたいと思います。

モニター感想第2回「ピュアミネラル パウダー ファンデーション(メイベリン)」

これが、メイベリンのピュアミネラル パウダー ファンデーション。フタの裏に出したところです。前回の記事にも書きましたが、この状態で付属のブラシをくるくると回して含ませていくわけですね。


ただ、”フタを閉めて本体ごと逆さまにしてトントン。もとの上下に戻してフタ裏に残った少量のファンデーションを筆に含ませる”という方法だと、結局この作業を何度もすることになります。いっぺんにドカッと筆に含ませるのではなく少量ずつ、というのはわかるのですが。というわけで、私ははずしたフタ裏に、本体をかたむけて直接ファンデーションを(気持ち、多めに)出しています。

以前、リキッドファンデーションを使っていた頃は、手で肌の上に乗せていたのでベタベタでした。でも、ピュアミネラル パウダー ファンデーションは、付属ブラシがあるのでラクラク。しかも、粉なので使用後にブラシに含んだ粉をササッと払うだけでかなりきれいになるんです。お化粧も手入れもラクなところが、面倒くさがりやな私にはとってもうれしいポイントです。

付属のブラシ

まずは付属のヤギ毛100%ブラシについて。使い心地が良くて、とっても気に入ってます。持ち手はかなり小さいけれど、ブラシの部分が大きいので、顔にピュアミネラル パウダー ファンデーションを乗せるときにも苦労しません。ブラシの毛もやわらかいので、お肌にちくちくこなくて良いんですよ♪

ピュアミネラル パウダー ファンデーションの色

私がモニターさせていただいている色はオークル系のOC1。写真でわかるように、黄色味がかった色のピュアミネラル パウダー ファンデーションです。これはオークル系の中で一番明るい色。

<オークル系>3段階←黄色味のある肌の私はこっち。
明るい←中間→濃い
OC1  OC2  OC3
       

<ベージュ・オークル系>2段階←黄色味が強くないオークル。
明るい ・ 濃い
BC1  BC2

白い肌にあこがれているので、ついつい黄色味を含んでいないファンデーションばかり選んでいました。でも今回ピュアミネラル パウダー ファンデーションOC1を使ってみたことで、そんな考えがちょっと変わったんです。

「自分の肌にぴったりの色を使うと、本当に自然な仕上がりになるんだなー」って。

で、不思議なんですが、自分本来の肌を生かせたことで自信を持てるようになりました。「もうちょっと色白なら」だの、「ちょっと荒れ気味だから見ないで~」だの、そんなことどうでもよくなったんです。だって、それが今の私の肌なんだもん、別に良いよね~、と。なんだか心も体も軽やかです♪

軽やかになったのは、ピュアミネラル パウダー ファンデーションの付け心地のおかげでもあると思うのですけどね。何しろ、リキッドと違ってふんわ肌に乗せているだけなのでとにかく軽い、カルイ♪

それなのにSPF19・PA++と、しっかり紫外線からお肌を守ってくれるので、本当に離れられないファンデーションになりました。
もうリキッドファンデーションには戻れません。涼しいんだもん♪icon-egao.gif

ミネラルファンデーション 『ピュアミネラル パウダー ファンデーション』
『ピュアミネラル パウダー ファンデーション』 モニターブログ実施中!

★この記事は、MONO-PORTALにトラックバックしています。

☆ランキング参加中
 ・TREview レビュー記事評価

 ・ブログ村ライフスタイルブログ暮らし上手




タイトルとURLをコピーしました