xiomiのスマートウォッチ Mi Band5を愛用中。携帯へのメッセージが読める、電話着信がわかるし切ることもできる。便利♪(Amazonサイトで見る)

リビングの壁に「子供用自由スペース」登場♪

リビングに子供用の自由スペースを作りました。場所はキッチンカウンターの下(カウンター上の散乱は目の錯覚です←?)。自由スペースと言っても私としては目的がありました。

 ・印刷はしたものの、飾る場所の無いデジカメ写真を飾る
 ・集めているけど箱に入れっぱなしのシールを貼る
 ・飾るばかりでなく、子供たちに気楽に写真を見て楽しんでもらいたい
 ・”壁にラクガキ”の楽しさを知って欲しい

リビングに写真貼り&ラクガキコーナー登場!


作りましたといっても、模造紙を買ってきて貼っただけ^^;そこに、印刷したものの飾る場所に困っていた写真や箱にしまいっぱなしのシールをペタペタ。すると見ていたチビたちが大喜びで続きを勝手にやってくれました。

私は寮に住んでいるので壁にあまり穴を開けないようにしています。なので、写真や子供たちが描いた絵を見やすい位置の壁にセロテープで貼っていました。でも壁紙の凹凸のためにすぐにはがれてしまうんです。

そこで、幼稚園で見かけて以来ずっと気になっていた、”模造紙に写真コーナー”を作ったというわけなのです。(思いついてから1年以上・・・。遅い)

ところで模造紙は何を使って壁に貼ったかと言えば、もちろんセロテープではありません。スコッチから発売されているソフトタブを使いました。

他にコマンドタブなどの名前の商品もありますが、壁に貼れてきれいにはがせるのが特徴です。壁を傷めないので、寮住まいには本当にありがたい商品なのです。文房具屋さんで売っていますので、興味のある方はのぞいてみてくださいね^^

あとは長期間貼っても壁紙が大丈夫なのか気になるところ。数ヶ月ごとに確認しながら使ってみようと思います。

さてさて、子供用自由スペースはなかなか評判が良くて、お友達ママが来た時の会話のネタにもなります。子供たちは自分の写真・絵・文字を気軽に飾れる場所ができたので、さらに創作意欲に燃えています。

今後は定期的に子供たちと展示作品の入れ替え作業をしたりして、ちょっとした美術館気分を味わおうと計画中です♪

↓TREviewレビュー記事評価

タイトルとURLをコピーしました