ブログやSNSを書き続けるキッカケをくれた本①『書く習慣』いしかわゆき:著

月桂樹の香りが心地よい。シリア産の手づくり石けん「KASAB(カサブ)」

「泡だてるだけで、月桂樹の香りに包まれる~♪」それが最近お気に入りのKASAB石けん
。香りってやっぱり大切ですね。心の深い部分にしあわせな気持ちを運んできてくれます。

kasab 自然の香りが心地よい、シリア産の手づくり石けん「KASAB」

原料はオリーブオイルと月桂樹オイル。KASAB石けんでは、それぞれが下記のような役目をしてくれます。



オリーブオイル
・汚れを落としつつ、脂肪酸を補う
・スクアレン、ビタミンを多く含んでいる
 ⇒洗い上がりのお肌になめらかな潤いを残してくれる

ローレルオイル
・肌、髪の毛に対して、強壮、消毒、消臭,フケとりなどの高い洗浄効果がある
・アロマテラピーをしているかのような自然の香りが楽しめる

シンプルな材料で、ここまでしっかり働いてくれるんですね。

ぬくもりのある石けんって、変?

実は香りのほかにもう1つ、気に入っている特徴があります。それは、手にした時のぬくもり。石けんにぬくもりなんて変かもしれませんが、市販の石けんにはない、やわらかさ、手触りがあるんです。

シンプルだからこそ、人はもちろん環境にもやさしい

KASAB石けんはすべて手作業で作られています。これだけでもかなり環境にいいなと思いますが、さらにこんなことがKASABを販売しているエコデパのホームページに書いてありました。

かたちの悪い石鹸が出来てしまった場合や、石鹸をカットした部分にできた余った部分は釜焚きによって再利用され、シリアのマーケットで販売されます。石鹸の乾燥に至っても自然乾燥なのです。
『エコデパ/KASAB紹介ページより』

なんだか、のどかでいいですね^^

洗うまえと、洗ったあと

泡がとってもやさしくて、さわっているとしっとり。でも洗い流すとさっぱりするんです。私は乾燥肌なので、「あれ?これじゃ次の日はカッサカサかも^^;」と、使い始めは焦りました。

ところが時間がたつと不思議なことに、うっすらと「しっとりの幕」があるように感じてきました。「すごくしっとりするわ!」と言うわけではありませんが、私のように乾燥肌でない方なら、もっとしっとりを味わっていただけるかもしれません。

KASAB石けんの本当の大きさ

私が使っているのはお試しサイズは、エコデパの店頭では扱っていません。でもお買いもの時にサンプルがもらえます。その件については、記事の最後の方をご覧くださいませ。

kasab_moyou 自然の香りが心地よい、シリア産の手づくり石けん「KASAB」

でもアラビア語のマークが、一部だけどちゃんとスタンプされていて素敵でしょ?

実際にエコデパで売っているのは、ドドーン!と頼もしい150g。毎日使うものですから、これくらいあった方が遠慮なく使えますよね♪

KASAB石けん
KASAB石けん

アラビア語のスタンプも、もちろん大きく押してあります。カッコイー!

ここだけ気をつけて、長く楽しもう!

KASAB石鹸は、水分や湿気のない、なるべく乾燥した場所に置くこと。オリーブオイルをたっぷり使用した石けんには、大量の天然グリセリンが含まれていて、これがついつい水分を引き寄せちゃうそうなんです。だからこそ、乾いた状態でもなんだかやさしくしっとりしてるのでしょうね^^

エコデパ商品購入時に、サンプルがもらえます

エコデパでは、商品を購入する際にKASAB石けんのサンプルをプレゼントしてくれます。ご希望の方は、購入カート内の備考欄に必ず「KASAB石けんサンプル希望」と書いてください。キャンペーン終了期限の表示がないのでまだまだ大丈夫とは思いますが、興味のある方はお早めに。

エコデパで、人や環境を大切にする商品に触れる

KASAB石けんを販売しているエコデパでは、他にも自然を大切にしている暮らし雑貨がいっぱい。自然にやさしい商品は、もちろん人にもやさしい。「エコだー!」と叫びまわる前に、いつも使っているものをたった1つ自然にやさしい商品に変えるだけで、少しずつ何かが変わるのではないでしょうか。

エコデパ

エコデパジャパン

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!

タイトルとURLをコピーしました