xiomiのスマートウォッチ Mi Band5を愛用中。携帯へのメッセージが読める、電話着信がわかるし切ることもできる。便利♪(Amazonサイトで見る)

クリスマスまで、あと何日?アドベントカレンダーを買い損ねたけど、子どもたちは楽しくカウントしています。

「今年はもう売り切れました」

なんてことっ!12月になった数日後にアドベントカレンダーを買いに行ったところ、毎年購入しているお店では、すでに売り切れていました。

子どもたちが毎年楽しみにしてるのに、どうしよう~。

dventcalendar2015

 

カルディのアドベントカレンダー

毎年お世話になっているのは、カルディのアドベントカレンダー。1つ500~700円くらいのお手頃価格です。

「とにかく美味しいチョコレートが食べたい!」という方には少々物足りないかもしれません。

でも子どもたち用に2つも購入するし、チョコレートならなんでも喜ぶので、安くて見た目がアドベントカレンダーなら十分。

ほかのお店でも売っていますが、1つ1,000円前後してしまうので、ちょっとお財布にイタイ。

カルディには、1週間分のアドベントカレンダーもありましたが、もっと多くの日数をカウントしたかったので、別のものを探して見つけたのが写真のチョコレートセットです。

18個を食べ終わったら、クリスマス♪

ちょっと違うけど、これをアドベントカレンダーにしちゃえ

同じくカルディさんで見つけたのがコレ。

dventcalendar2015b

アドベントカレンダーではないものの、クリスマスらしくてかわいいパッケージ。チョコも1個ずつ違うイラストがついていて、眺めているだけでも楽しめます。

家に帰ってきて、それぞれに日付代わりの番号をマジックで書きました。

イラストに直接ではなく、カバーの透明シートに、です。(※トップの写真参照)

 

よし、アドベントカレンダーのできあがり!

 

なんともザックリなアドベントカレンダーが、私の性格を見事に表しています。でも子どもたちが喜んでくれているから、いいですよね^^ふふふ

なんでもアドベントカレンダーになっちゃう

「うちの子はチョコレートよりお煎餅が好き」なんて場合もありますよね。

そんな場合は個包装のお煎餅を使ってアドベントカレンダーを作っちゃうのもいいかもしれません。子どもの笑顔が見られれば、どんな方法でもいいんです。

クリスマスまで、あと少し。

大人にとっては少々大変な時期でもありますが(笑)、せっかくなので思いついたことをどんどん形にしていこうと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました