⇒アプリ対応ルンバ692モニター記事更新中(2020.7~)
スポンサーリンク

心のモヤモヤが大きくなってきたら瞑想を試して。アプリがしっかりサポートしてくれます。

mar86_midorinokouyou_tp_v

朝、家族が起きてくる前に瞑想をしています。

春頃にいろいろ考えることがあって、モヤモヤする心を軽くしてくれたのが瞑想でした。

その後、早朝に5分~10分程度続けるように。頭のなかがスッキリして、あわてていた心が落ち着くので病みつきです^^

フリー写真素材ぱくたそ

スポンサーリンク

あれもこれもと、気持ちの面で抱え込んでいた春

春は新しいことが始めるのにもってこいの季節。私は大好きです。ところが今年の春はなんともモヤモヤが増殖してしまって、常になにかを考えている状態に。

あれ、疲れますね。普段ボーッとすごしているので、めずらしく脳が活動し続けている状態に陥るとヘトヘトになってしまいます。

私の気持ちを無視して、走ってしまっている感じ。

モヤモヤの原因は深刻ではありませんでしたが、このままではいつまでも同じ状況が続くと、気持ちの面でも生活の面でも焦りや行き詰まりを感じていました。

「この状況を変えたい。」

「でも今の私のままでは、なにに手をつけても、結局なにも変わらないのでは。」

まー、モヤモヤしてました。生きていれば、たまに来ますよね、こういう時期。

でも、この状態を抜ければ、なにかが変わります。

それは今までの経験からわかっていたので、同時にちょっぴりワクワクもしていました。早くキッカケが見つからないかなー♪って。

スポンサーリンク

瞑想のキッカケは、オンライン教室カフェトーク

瞑想と出合ったキッカケは、オンライン教室カフェトークです。英語レッスンだけでなく、さまざまなジャンルでお世話になっています。

 

受講したレッスンは、本当に変わりたいあなたのためのメディテーションコーチングです。

コーチングについては、効果的なのは2015年の秋に経験済みです。

 参考コーチングで見た心の中。モヤモヤの原因も、居心地の良い場所も過去にありました。

この後、とても気持ちが解放され、楽しすぎて記事が大暴走しました(笑)

そこにメディテーション、つまり瞑想が加わっているところに、とても興味を惹かれたんです。

もともと興味があったのですが、「今だ!」という感じでした。

レッスン内容は、コーチング中心で最後に瞑想です。コツを教えていただき、実際に5分~10分(忘れましたー)ほど瞑想しました。

講師の方の静かな語りと、たまに金属楽器(?)の音がポーンとします。これがなんとも心地よくて。

スポンサーリンク

続けるために探した瞑想アプリ

瞑想の心地よさを早朝にも体験したいなあと探したのが、瞑想アプリです。さまざまなものを試した結果、私に合うものは瞑想の音楽(android)に決定。

瞑想,アプリ

残念ながらitunesに同じアプリはありません。

興味のある方はぜひ探して、試してみてください。さまざまな目的の瞑想アプリがあります。

睡眠を促してくれものも人気のようですが、私はスッキリした頭で1日を過ごせるアプリを選びました。

スポンサーリンク

いろんなことが浮かんできても気にしない

瞑想は、過去や未来への想いにとらわれず、今だけを感じることで心が穏やかになるそうです。

鼻で呼吸して、鼻腔の空気の流れに意識を集中するといいと教えていただきました。

が、初心者の場合は気がつけば今以外のところに気持ちが飛んでいきます。

さらに聞こえてきた外の音や部屋のなかに漂う美味しい香りなどで、簡単に思考はあちらこちらへ。

「もー、瞑想なんてムリッ!できないよーっ!」

と、あきらめてしまいそうになるますが大丈夫。最初はそんなものなのだそうです。

そんな時は浮かんできたことを無理に払いのけようとしたり、落ち込んだりする必要はないとのこと。

そして、またそっと意識を鼻腔に向け、空気の流れを意識するように戻します。最初は、この繰り返し。

浮かんできたことは、瞑想後にノートにつけておきましょう。続けていくうちに心が整理され、徐々に内容が変化してきて、そこから見えてくるものがあるそうです。

スポンサーリンク

瞑想の音楽アプリの使い方

瞑想の音楽アプリの使い方は、とてもシンプルです。

まずは瞑想時間をセットします。時計マークをタップしてください。

瞑想,アプリ

タイマー画面に入ります。

瞑想,アプリ

左が時間、右が分です。マウスで文字を書いたので、お見苦しくてすいません。赤い数字になっている方が、選択されています。(今は「分」の設定画面)

瞑想,アプリ

私の瞑想は5分~10分程度なので、「05」まで移動します。

瞑想,アプリ

5分ごとにしか設定できないのかと思いきや、1分ごとに可能でした。

瞑想,アプリ
時間を設定するには、タイマーの左側をタップ。すると、さっきより数字多めに並びます。

瞑想,アプリ
内側の数字が1時~12時、外側が13時~24時です。

瞑想,アプリ

お好みの時間を設定したら、下のOKをタップ。この時点でタイマーがスタートします。

瞑想,アプリ

左上に設定した時間が出ています。5分で設定しましたが、すでにカウントが始まっているのであわてて瞑想に入ります(笑)

瞑想,アプリ

スポンサーリンク

選曲は2か所から変更可能

瞑想用の曲がいくつか入っているので、好みのものを選びます。選曲は2か所から設定できます。

右下の矢印は、タップする度に写真と曲が変わります。

上のMeditation Musicというところをタップすると、タイトル一覧が出てきます。

瞑想,アプリ

私が使っている曲は表示されていませんが、「Original」というものです。曲のテンポが速すぎず遅すぎずで落ち着きます。

瞑想,アプリ

スポンサーリンク

まとめ

時にサボってしまう私の瞑想は、まだまだナンチャッテです。

それでも早朝の静かな時間に、目をつぶって、姿勢を正して、呼吸だけに意識を向ける時間を持つというのは、それだけで心が穏やかになるもの。

忙しいときほど、瞑想の時間を数分でも持つようにしています。

呼吸を整え、思考を整え、心を整える時間を持つことが、なんとも清々しくて。

もし、忙しさのあまり周りが見えなくなりそうな方がいらっしゃいましたら、ぜひ試してみてくださいね。

暮らし
スポンサーリンク

記事を書いてる人です。好きなことは、現状を楽しむこと、少しずつでも前進すること、読書、テレビや動画視聴、興味があることについて調べること。モノゴトを選ぶ判断基準は「楽しいかどうか」です♪

とここをフォローする
使ってみたらコーデシタ
タイトルとURLをコピーしました