[香川県]手作りの日本庭園でツルッと食べよう、山越うどん。

山越うどん 食べたり・飲んだり
この記事は約4分で読めます。

山越うどん

「イルカと遊ぶ前に、まずは腹ごしらえ!」ということで、山越うどん(香川県)でお昼ご飯を食べました。

手づくりの日本庭園が印象的。

山越うどんってどんな店?

「山越うどんに行くぞーっ」とニコニコしながら運転しているパパさんは、美味しいものが大好きです。

方向音痴で自分の家の周辺のこともよく知らない私にとっては、彼の持ってる美味しい店情報と行動力はうらやましい~。

すでに山越うどんで食べたこともあるそうで、「それで美味しいと言っているのなら、そうなんでしょうワクワク!」と、早速スマホで店について調べてみました。

・昭和16年創業

・もとは家族で営む、卸専門の製麺所

・平成3年 製麺所ブームでメディアに取りあげられ、お客さまが増加

・手作りの日本庭園、食事場所の増設

・現在は3代目

だそうです。ふむふむ。ホームページには30年前の白黒写真にスタッフのみなさんが笑顔を載っていて、とってもアットホーム。

平日なので空いていました♪

山越うどん専用の駐車場に車を置き、ほんの少し歩いた先にお店はありました。

この日の温度は36~37度くらい。しかもお昼時だったので日陰も少なく、ちょっと歩くだけも汗が噴き出してきます。ウヒー。

お店の入り口には、すでに数人並んでいる人がいました。下の写真は帰り際に撮ったものですが、私たちが入るときはこの半分くらいの人数。ラッキーでした。

以前、主人がきたのは週末で、そのときはもっともーっと並んでいたそうです。

yamagoe12

並んでいる人が暑さをしのげるように、お店の外には日傘が置いてありましたよ。

メニューいろいろ

お店の入り口に近づくと、壁にメニューが。

私は卵が入っている月見うどん好き、でも、山かけもいいなあということで、大好物が合体した月見山うどん(つめたいの)にしました。

できれば、あたたかい出汁にして味と香りを楽しみたいところですが、とにかく暑かったので、つめたい出汁しか選択肢がありませんでした~。

yamagoe2

まずは、お店の方にどんぶりにうどんを入れてもらい、出汁や薬味などは自分で入れます。ペットボトルに入っているのは、かまたま用の出汁。

yamagoe3

娘と私は冷たい出汁をジャーッ♪

温かい出汁もあったみたいだけど、気づいたらパパさんのどんぶりに入っていたので状況わからず。すいません。

yamagoe4

天ぷらなどもあったので、お好きな方はぜひ!
私たちは、主人の実家で朝ご飯をいっぱい食べてきたので、うどんだけで十分でした。ぷはー♪

温かい出汁をかけた主人は汗だくで食べていました(笑)ちょっと分けてもらったところ、やはり冷たい出汁より香りがしっかりしています。

でも、とにかく暑い日だったので、冷たいのを選んで本当によかったです。

yamagoe6

食べた場所は店内ではなく、手作りの日本庭園。

yamagoe7

食べるところには屋根があるので陽射しは当たらないし、緑も多くて、室内より外の方が断然涼しかったです。(扇風機も数台あったような記憶が)

ミストシャワーが出ているところもありましたよ。見ているだけでも涼しげでした。

美味しいうどんを外で食べてご機嫌になっていたところ、お土産コーナーでアイスを発見。

yamagoe8

暖かい時期のみ販売されるようです。娘はいろいろな味のなかから、定番のバニラを選びました。

ジャージーミルクのバニラアイス~♪(ドラえもん風に読んでください)

yamagoe9

フタを開けると、黒くて小さいツブツブが。「やったー!バニラビーンズが入ってるーっ!」

yamagoe10

入り口と出口は別々で、帰りには山越うどんと書かれた木の幹とともに写真を撮る人が結構いました。もちろん我が家も!
yamagoe11

美味しいうどんと、バニラアイスの味を思い出しながら、このあとイルカと遊びに、いざ出発です!


山越うどん
住所:761-2207 香川県綾歌郡綾川町羽床上602-2
電話:087-878-0420
営業時間:9:00~13:30

定休日:毎週日曜
駐車場:200台(3か所合計)
座席数:90席(庭の一部が分煙)

上記の基本情報は、2016年9月現在のものです。お店に向かう際は、山越うどんさんのホームページなどで確認をお願いします。

2016年 夏休みの思い出

タイトルとURLをコピーしました