北欧モビール・ウロ「デンマークの窓辺・小鳥」を実家でじっくり♪

金魚と金魚鉢のモビール/「北欧の切り紙インテリア・モビール」よりに続き、実家のモビール話です。テレビの上に母の誕生日に贈ったモビールがありました。

「デンマークの窓辺・小鳥モビール(モビールショップ・ウロ)」を実家でじっくり♪


これはデンマークにあるモビールショップ”ウロ”から贈ってもらったものです。作品はデンマークの窓辺・小鳥 ライトブルーです。ネットショップでいつも眺めていたのですが、実物はそれよりもかなり素敵でした。感動したのは、モビールから作者のモビールを愛する気持ちやぬくもりが伝わってくること。紙は思ったよりも厚みがあり、しっかりしています。

窓は持ち主が好きな具合に開くことが出来ます。サイズは17×13cmと小さめですが、存在感はしっかりあるのでたった1つあるだけでお部屋の印象が変わります。

気になるのは、前回の金魚モビールの記事でせっかく季節に合ったモビールを飾っていると感動したのに、こちらの部屋ではクリスマスにあげたフレンステッド・モビールまで一緒に飾ってあったこと。(写真参照)気に入ってるらしいのですが、ちょっと・・・。でもあと少しでクリスマスだから、いいのかなあ・・・。

贈り物に最適なウロのモビール

ウロのモビールはデンマークから届きます。到着時の様子は母に聞いていないのでわからないのですが(想像ですが意外とシンプルかも)、受け取る人はデンマークから来たというだけでちょっとうれしいですよね。

実はウロのモビールって、手づくりなので部分的に紙の色を変更してもらうことも可能なんです。「どうしてもこのデザインがいい!でも、あの人は別の色が大好き!」とわかっている場合は希望すれば対応してくれます。

「そんなこと言ったって、デンマーク語も英語も苦手・・・」なんて心配は要りません。ウロは、デンマークモビールに魅せられた日本人女性によって運営されているからです。確認メールなども、やりとりはすべて彼女が行ってくれますので、どうぞご安心ください^^ヨカッタ、ヨカッタ 国内でもいくつか取扱店舗がありますので、興味のある方はウロのサイトで確認してみてくださいね。

送料がネックなんです

送料がですね、一律800円(2008.8現在)なんです。ちょっと高いんですよね。外国からだとこんなものかな。なので、いつでも誰にでも気軽に・・・というわけにはいきません。贈る相手は厳選してくださいね。

でもやっぱり気に入ったウロのモビール

送料は気になるところですが、私が買ったモビールは1,600円。それにプラス送料としても2,400円。デンマークから届くという楽しさもプレゼントのうちになると思うので、私の中では程よいお値段かなと思います。自分用にも何か欲しいなー♪




にほんブログ村 雑貨ブログへ 雑貨ブログランキングに参加しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です