xiomiのスマートウォッチ Mi Band5を愛用中。携帯へのメッセージが読める、電話着信がわかるし切ることもできる。便利♪(Amazonサイトで見る)
スポンサーリンク

小4娘の1年間の目標はコレ!「英語の絵本を1日1ページ読む」で得意なことをワンランク上に。

アナと雪の女王,英語

お子さまが入園、入学されたみなさま、おめでとうございます♪

わが家の娘も小4になりまして、校長先生から1年間の目標を決めるようにお話しがあったそうです。

さて、なににしようか?

 

スポンサーリンク

今よりワンランク上げたい目標は?

「せっかく目標を決めるなら、得意なことをもう一段階上にあげるようなものがいいよね」ということで、まずは得意なことを紙に書き出しました。

バスケ、英語、文字、お絵かき、小物づくり、お菓子づくり。(毎回思うけど、得意なことがいっぱいでいいなあ^^;)

それぞれに、好きなこと、今後やりたいことなどを書き足していきます。

・バスケ→ シュートが好き、ボールさばきをレベルアップしたい、など
・英語→ 英語でうたえる歌を増やす、英語を読めるようになる
・文字→

もう、この辺まできて「英語が読めるようになる、に決めた」と娘が言いました。

あら、そう?

決めるの早いのね~。

1日1ページ以上読む

というわけで、1日最低1ページは読むということだけ決めて、あとは自由にやってもらうことにしました。

読むのは娘が唯一持っているアナと雪の女王の英語本、Frozen Little Golden Book (Disney Frozen)です。

数年前、映画を見に行った後に購入しましたが、娘はまだ英語の文字がわからなかったので、いつの間にか本棚で眠っていました。

ところがです。

今回、絵本を広げたところ、なんとなーくアルファベットをつなげて読めるようになっていたんです。

当たりはずれはありますが、かなり成長を感じました。

娘は小1の2月から、週1でオンライン英会話カフェトークにお世話になっています。

子どものオンライン英会話。楽しむカギは、ちいさな自信を積み重ねる体験から。

ただいま、3年目に突入したところ。

さすがに知っている単語が増えているので、その音と、本を読みながら自力で読んだ単語の音をリンクさせて、意味まで探っています。

たとえば、こんな感じ。

・知っている音:コントロール(カナカナ音ですいません)
・英語絵本に載っている単語:control

このcontrolを読んでみます。

「コ、コント、コントロー」あたりで、あ、「コントロールか!」となるわけですね。

この時点で、娘の中ではたくさんの発見や知識のつながり現象が起こっていると思われます。ピピピ。

つい意味を教えたくなりますが

さて、読める単語が増えてきても、意味まではわからないものがたくさん。

で、つい私が横で「それはね、」と教えようとしてしまうのですが、「ダメ!言わないで」と止められてしまいました。

アルファベットをつなげて単語として読める、音がわかるというところが楽しいようです。

楽しみを奪って、せっかくの英語本読みが継続しなかったら責任重大!

とうわけで、聞かれたら意味を教えるようにしました。てへ。

スポンサーリンク

まとめ

英語絵本を読むことで、娘の中にさらに語彙が増えていきます。

音もとれて、つづりも覚えて、それがまた英会話にも活かされていくことでしょう。

楽しみです。

 

タイトルとURLをコピーしました